ガラスの耐熱温度

サファイアガラスの二光光学株式会社『ガラスの耐熱温度』です。

 

一般的な耐熱ガラスとサファイアガラスの耐熱温度について


サファイアガラス使用例

 

●圧力センサー 耐熱温度上限 300℃ 実験 500℃ OK

 

●半導体プロセスガスの多様化で耐高温・耐腐食性が必要

●弗化水素・硫酸・硝酸・塩酸 300℃の高温にも耐える。殆ど腐食もされない。

●金属の融液 Mg Cr Co Ni Na K Bi Zn Cs 800~1000℃でも OK

●サファイアガラス管・ルツボなどは、1850℃でも常用可能

●UV殺菌・プラズマエッチング・高圧力測定に適材

●サファイア基板上への蒸着は 1500℃でも OK (耐熱性・科学的安定性)

(日本硝子製品工業会「耐熱認証マーク」 耐熱ガラスの認証温度 120℃以上)

 

▲ガラスの耐熱温度 へ戻る