鏡面研磨

 

サファイアガラスの二光光学株式会社の『鏡面研磨』についてです。

 

鏡面研磨について

"鏡面研磨"、"鏡面仕上"。よく聞かれる言葉ですが明確な定義はありません。
あえて定義するならば「肉眼で確認する事のできるキズのない"つや"のある
表面状態」 とでもなると思います。

加工対象の素材によっても鏡面という表現に対して仕上がり状態はだいぶ違
います。


このように非常に抽象的かつ感覚的であいまいな表現ですが、素材が硬くなる
に 従い要求されるレベルも上る傾向にあります。

ひとつの基準として"物が歪まずにクリアに映る表面状態"=ガラスの鏡と 同等
と考えて良いでしょう。

しかし、工業的にはあまりにもラフな考え方となってしまいます。
そこでわが社ではRa0.2以上の表面粗さの仕上げ状態を鏡面研磨仕上げと考
えています。


無料相談はこちら

無料見積はこちら

▲鏡面研磨へ戻る